極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EK WaterBlocksよりRadeon HD 4890用の水枕が発売されました( ´ー`)y-~~
4890のスペックは下記の通り。性能的には4870の1割増しだそうです。

◎Radeon HD 4890
  ・Stream Prcessor数:800
  ・コア周波数:850MHz
  ・搭載メモリ:GDDR5 1GB
  ・メモリ周波数:975MHz(3900MHz)

で、水枕はこんな感じ。毎度おなじみのアセタール製ですね。( ´ー`)y-~~
FC4890-Acetal.jpg
銅のみや銅+ニッケルメッキ、アセタール+ニッケルメッキ仕様などこの辺はいつもと変わらないですね。
EKのショッピングサイトではアセタール製で84.95EURとなっていますが、CoolingLabさんでの販売価格は
13,000円前後になるそうです(・∀・)
今書いている時点のレートが1円=134.23EURなのでまぁ順当な処ではないでしょうか(・∀・)


それとCoolingLabさんのショッピングサイトがリニューアル。
先日のCeBIT報告で話があった様に、Alphacoolの新しい水枕やリテンション等が発売されています。
又、Bitspowerのフィッティング類がかなり豊富になるみたい。(今月30日頃入荷予定)

管理人の主観だとBitspowerの主要なフィッティングは網羅されてる感じ・・・。
価格も、performance-pcsなどとほぼ同額になっていますね。フェルルやバーブ派の人には以外に朗報かも( ´ー`)y-~~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/51-59967ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。