極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵板のMODやっておりました。
4850に行き詰ったんで気分転換で2600K御代わりしたんですけど、54倍と51倍石と相変わらず撃沈(爆
そんなもんで、ゲフォのGTX260で03やろうかなぁ~と。
ちなみに、絵板はMSIのN260GTX Twin Frozr V2で御座います。

いや~相変わらずMODってのはドキドキですな。今回のお題は・・・

・抵抗値拾ってVR選定。
・VGPUとVmemとそれに伴う実測ポイントも叩いて発見する。


4850の時に感じたんですけど、最低限実測ポイントだけは見つけないと不安なんですよね・・・。
S/Wを信用してない訳ではないんですが、生値ってやはり単調だけど信頼が置けるんですよ(藁
何かあった時の「確実なデータ」として生かせますし。
まぁVGPUとVmemはVT1165が未実装なんでってところです。

悪戦苦闘中(爆
下の写真は結構散らかっていますが、ホントはお見せ出来ない位もっと散らかっております(汗
P7304875.jpg


ってことで各種MODはこんな感じ、汚く芋なのはご愛嬌。VGPUにJP噛ましたのは自分がチキンだから(爆
左:VGPU(ADP4100 50KΩ→FB(18Pin) FB→GND 約1.2KΩ)
右:VMEM(uP6161 20KΩ→FB(4Pin) FB→GND 約770Ω)
中:VGPUとVMEM measure point

P7304879_1.jpg   P7304881_1.jpg   P7304883_1.jpg


で、電圧はどう変化したかというと・・・
P7304888_1.jpg
ん~VmemはVR絞ってこれなんでJP噛ましておけばよかった(汗


まぁ~とにかく色々と疲れました(汗

そんでわ~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/338-63cd09eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。