極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
で、LN2で初長距離。

左:【240.0*23=5520.3MHzの32M 8M37.719s】
中:【245.0*23=5635.6MHzの32M 8M27.609s】
右:【250.2*23=5754.1MHzの32M 8M15.907s】

2_32M_BCLK240_0_Vcore184375_VTT139_PCH130.jpg   3_32M_BCLK=2450_Vcore184375_VTT139_PCH130.jpg   4_32M_BCLK2502_Vcore184375_VTT139_PCH130.jpg

左、中:-166~-160℃付近を、温度上昇したら注ぐ感じ。
右:5Loop目で燃料切れ為、イレギュラーな放置した状態で廻した感じ。(最後は-110℃付近)


撤収した後にとりあえず初めてな長距離な事もあり他と比べてみました。



Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

これは遅すぎる!!(爆




撤収後、じっくりSSを見て「なんでだろう~」と悩んでました。
他の記録と比べて、コア/スレッド数が違えどクロック等で極端に違う設定ではありません。
「ん~ん~」と唸って仕方ないので風呂に行った時に思い出しました。



(゚Д゚)ハッ!!

GP競技時の様に表にすれば何か掴めるかも!!



とっととナニを洗って早々に4項目を表にしてみました。
1から今回の8m27.609と他の540に、参考値として以前大佐殿からもらった661のLN2SSに
自前の655K水冷長距離。

32MLoop検証1


Loop間の速度が遅い・・・orz


32MLoop検証2   32MLoop検証3


ループ間毎のタイムもえらい変動してます・・・orz
それに19Loop目から始まる加速の挙動も変ですし、クロックは低い水冷時より
ぶれてますね・・・orz


ということで、原因は何となくですがこれかな?というのが見つかったので
水冷で事前検証した後に、次回は1Mと32Mに絞ってぶっかけて行こうかと思います。
どちらかと言えば長距離メインかな・・・。
「540で長距離って・・・」と突っ込まれそうですが(藁

それでわ~。

コメント
この記事へのコメント
Re: おせぇ(爆
大佐殿こんにちわ~

> 参考記録にこれもやる
> 560の水冷長距離
> http://hwbot.org/signature.img?iid=448415&thumb=false&iehack=.jpg

あざっす。

> 6**シリーズと5**シリーズじゃQPIの倍率
> が違うからちょっとクロック/タイムが
> 変わってくるのう

確かにそうっすねぇ。
それでも多分私のはスペック以前に、技量の基本中の基本がダメっぽいです(汗
また新たな課題?問題?が解っていい感じです。

> まぁがんばれ
(`Д´)ゞラジャー!!

2010/12/28(火) 14:58 | URL | レヴァにら #-[ 編集]
おせぇ(爆
参考記録にこれもやる
560の水冷長距離
http://hwbot.org/signature.img?iid=448415&thumb=false&iehack=.jpg

6**シリーズと5**シリーズじゃQPIの倍率
が違うからちょっとクロック/タイムが
変わってくるのう

まぁがんばれ
2010/12/27(月) 17:04 | URL | 大佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/291-c76c330c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。