極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はCoolerMaster製PCケース ATCS 840の加工と内部塗装について(`・ω・´)
実物は他のサイトで確認していただければよいかと思います( ´ー`)y-~~
ものはこんな感じですね。フルタワーケースなのですが、見た目程重くなかったですね(;´∀`)

001.jpg

大抵どのケースもそうなのですが、内部は塗装させていないので雪華綺晶さんとこのHAF932
を参考にTJ-09に続き塗装してみました(・∀・)

会社の近くにある東急ハンズで塗装スプレー缶2個とプラサフ缶1個を購入。
雪華綺晶さんに教えて貰ったSOFT99製のが欲しかったのですが、取り扱いなし(´・ω・`)
難しい事はわからないのですが、SOFT99製のやつがアクリル樹脂性みたいなので
ハンズ販売のものにしました。

主観になりますがプラサフがいい感じでしたね。アクリル製も相まって結構いい発色具合です。
管理人が買った缶は750円位/個だったのですが、塗装するならオヌヌメ(・∀・)

・外観
P1010014_20090223224614.jpg
P1010017.jpg
HDD収容スペースの一部を切断してポンプ置き場に。
底部のインシュレータも全面部分はケース本体に直付けに変更する様穴もあけてます。

・マザーボードトレイ
ATCS 840はトレイ式になっているので、こちらも同様に塗装。
P1010019_20090223224630.jpg
P1010024.jpg
PCI-E電源用に21φの穴をあけてます。

黒だと全体に締まった感じがしますねぇ。やっぱ黒はいいなぁ~( ´ー`)y-~~
時間と物があれば、朱色と黒色のツートンカラーにしてみたかった(;・∀・)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/28-ee2c1a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。