極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈でございますorz

今回はSS等はありません(汗
というのもラスト2L~2.5L位になったので、記録を取ろうとした矢先に
BIOSまで上がって来ないハメに・・・。

それでも、「良かった点」「悪い点」がハッキリしただけでも及第点としたいです(涙

~良い点~
1.石側にグリスが残らず、升側に付着(→きっちり〆られた?)

DVC00103.jpg

~悪い点~
・フェイズ周りの養生(保温/冷却)の詰めが甘かったと思われる。→安定して再トライ出来ず。

~不明~
・左手にマウス、右手にラーメンカップの状態で、途中腕がXジャンプの状態に(爆


記録的には、BCLK=258MHzは安定してOK。前々回の様な壁はなし。
しかし、圧着が良くてもBCLK=260MHzOverはキツく、MAXは目視での261MHz・・・orz

CB:-161~-160℃
CBB:???(一回だけ-150℃付近)
電源落ち:-130℃付近


見たいクロックは、もうちょい上なんだけどなぁ・・・。
後、マウスがやっぱ軽すぎ。ノートPC付属の奴はやっぱりダメか(爆


ん~兎に角次回!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/276-218f31cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。