極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロックを5005MHzまで上げて、1Mと32Mと技のかかり具合を確認してみました。


【構成】
CPU:Core i5 655K(L006B895)
MB:EVGA P55 Classified 200(A71)
Mem:Kingston KHX2000C8D3T1K2/4GX
VGA:RH4350-LE256HD/HS
SSD:X25-V Value SATA SSD SSDSA2MP040G2R5(Boot)+WD360ADFD
電源:SST-ST75F-P
OS:XP SP3 Home
CPU Cooling:Water Cooling
Table:SHT-02Rev2.0

【設定電圧】
Vcore:1.690V(CPU-Z:1.670V),VTT:1.375V,Vdimm:1.72V,PCH:1.25V,PLL:1.80V,NF200:1.20V

【実測電圧】
Vcore:1.677V,VTT:1.396V,Vdimm:1.728V,PCH:1.251V,PLL:1.812V

【その他】
E-RAM2.11,COPY-WAZA,MAXMEM=600,リアルタイム


【1M/00m08.203s 192.5*26=5005.8MHz】 
1M最速8s203


【32M/07m43.603s 192.5*26=5005.6MHz】 
32M最速7m43s609


やっぱ今まで技だと思っていたものは勘違いだったようです(藁
「おおっ!!早くなったw」と思ったのは気のせいだったというこ(ry

ちなみに、32MなんでCOPY量増加か?と思いSys32の一部を追加して3.01Gまで
増量してみたのですが、3回焼いて一番早かったのは2.2Gの時でした。

※2C2T時/3回焼いて確認
技なし最速:07m50.625s
2.2G最速:07m46.547s
3.0G最速:07m46.656s

ん~どの辺りが最速になる適量なんでしょ。


最後にGyrockさんには目指すべき目標をあげて頂き有難う御座いました。
また一つ勉強になりましたm(_ _)m
それと、遅くなりましたがduckさんには色々と教えてもらい感謝致します。


ということで、今日はここまで。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/263-5d743c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。