極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はご質問があったMDPC-Xでの購入についてです。
あくまで管理人が購入した流れなんで、その辺りはご了承ください(藁


流れとしてはこんな感じです。カード作る→Paypal登録→MDPC-Xで支払いをPaypalで注文→現物到着

MDPC-Xでは最初にアカウントを作成します。
自分の住所・氏名・メールアドレス・電話番号などを入力。携帯電話の場合090だったら(+81)90と
頭の0を+81に変更しておきます。これは荷物の届け先を指定するためです。

アカウント登録出来たら、実際に欲しいものをショッピングカートに入れていきます。
入れ終わると、「まだ買い物を続ける」「チェックアウトする」のどちらかを選択できるので
各々選んで下さい。

チェックアウトを選択すると、請求先と配送先が表示している画面に映ります。
大体の人は支払い先と配送先が同じなので、住所に間違いがないか確認します。
ちなみに、管理人は「0-12-3 XXXXXX △△△△△△-shi, Tokyo, 000-0000, Japan 」って感じで
登録しています。

で次を選択すると、配送業者の選択の画面が出てきます。
自分が注文した量だと、「Deutsche Post」だけになりました。ものすごい量だと違う業者になるんかな?(汗

で、次を選択すると「支払い方法」はどちらにする?とのメッセージが表示されます。
「Paypalか「Prepayment via bank-transfer」の2択になりますが、後者は確か銀行を通した国際送金だったと
思います。郵便局で出来たっけな?(汗

で、最後に最終確認とコメント欄があるので、何か書いてみるのもありかも???
中の人(Nils)が後ほど、登録したメールアドレスに対して返信コメントをくれたりします。
Nils曰く、日本が結構お気に入りのようです(藁


ってことで、大雑把ですが管理人はこんな感じで購入しました。
個人的な感想ですが、このサイトの英語は機械翻訳でも素直に変換出来る言葉を選んでる感じがします。
一つ一つ翻訳していくと、案外簡単に買い物出来ました( ´ー`)y-~~

では、今回はこの辺りでノシ
コメント
この記事へのコメント
No title
>Yossii殿
( ノ゚Д゚)こんばんわです。

そう言っていただけると何よりです(藁
この手のModは日本では中々普及しづらいのですが、一人でも多くの方に
試してもらえるのは、管理人もうれしい限りだったりします。

でわでわノシ
2010/03/14(日) 20:39 | URL | レヴァにら@管理人 #-[ 編集]
No title
丁寧な説明ありがとうございます。
自分もスリーブ化しようと思い、MDPC-Xでの買い方が知りたかった所です。とてもためになりました。
2010/03/14(日) 11:08 | URL | Yossii #TY.N/4k.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/197-4dd49fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。