極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はWin7杯向けの作品に使用したスリーブ関係のお話。
一応、今回でWin7杯シリーズは終了となります( ´ー`)y-~~

今回使用したスリーブ?なんですが、見ての通り「白と赤」にしています。
白に関しては、結構探すのに苦労しましたw
00005_20100113221357.jpg

・白い奴
日星電気のシリコンガラスチューブの3.0mmを使用しています。
Techflexのメッシュケーブル等とは違い、「縄や紐」に近い感じです。ある程度「コシ」があり、
ケーブルが「スルスル」入っていく感じ。逆にメッシュチューブの様に、チューブ自体が広がる事はないですね。
「縄や紐」に近い製品の為か、中の電線が透けて見える事はないです。

・白い奴の熱収縮チューブ
HIT TUBE 4.0mmを使用しています。
この熱収縮チューブ「ゴム」に近い感じで、多少伸び縮みするんですよねぇ。
もちろん収縮しますw

両方の品の購入した店舗ですが、秋葉原に店があるオヤイデ電気さんで店舗はもちろん通販もやっています。


・白い奴(残り)と赤い奴
00009.jpg
白い透けてる奴と赤い奴がそうです。
スリーブはTechflexの白と赤の1/8インチをPPCSで購入。
熱収縮チューブは、同店の白と赤の1/4インチを使用しています。
最初は1/8インチで行けると思っていたのですが、SST-ST75F-Pの使用している電線が太い為か挿入できず。


今回使用したスリーブ関係はこんな感じです。
ダメ元で使用した白い奴ですが、「意外に使えるじゃん」って感じでした。
これで、もうちょっと光沢があればいいかなぁとは思いましたがw


ってことで今回はこれでお終いですわ( ´Д`)ノ~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/178-7d986206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。