極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は早朝から家を出て帰宅の時間も遅いので、かなり眠かったりします('A`)y-~

話は変わって、CPU水枕の圧力損失を測定してみました。
・・・ただ測定対象が少ないんですよね(´・ω・`)
そんでも予想外ってのは言いすぎですが、少し驚いたデータが取れましたよと。


・・・チップセット水枕はそれなりにあるんですけどね( ゚Д゚)y─┛~~
試験環境は前回と同じです。
後PT1/2バーブの他に、Bits G1/4-3/8時のデータも合わせて測定してみました。
3分ステン管の内径と3/8の内径とではかなり差があるんですけど、そこはデータの平滑処理で
補う事にしました(;´Д`)


まずは3分ステン管+PT1/2バーブ+ID1/2チューブ時のデータです。
111_html_49260f99.jpg

・・・・意外にEK-Supremeって圧損低いんじゃね?
つか、NexXxoS XP light Plexi圧損高いなぁ(;´Д`)

続いて3分ステン管+G1/4-3/8+ID3/8チューブ時のデータです。
111_html_m6bbf3031.jpg

やっぱEK-Supreme圧損低いけど・・・なぜ?(;´Д`)
つか、NexXxoS XP light Plexiの圧(ry


EK-Supremeは圧損が大きい事で有名だったりするのですが、測定したらこんな感じになりました。
測定間違ったかなと思って他のレビュー等を調べてみたらこんなのがありました。

・EK-Supreme - Acetalの内部プレート(CoolingLab)
・EK Supreme CPU Water Block :: Packaging and A Closer Look(Overclock3D)

2つのサイトを比較してみると、どうもミドルプレートが改良されてるみたいです。
別ソース(確かXSだと思ったのですが)では販売初期から現在まで5段階程度改良されている
と記述がありました。
金色Supremeは最近発売されたものであり、最新ロット(元々世界で100個限定品)だと思う
のですよ。なんで、強ち間違いじゃないのかも・・・・。

もし、これから水冷始めようかななんて方がいたら、Supremeを選択してみるのもありかと。
現在のロットでは、改善された内部プレート品だと思いますし、冷え具合に関しては元から折り紙付ですから。


下のグラフはID1/2と3/8のデータを比較したものです。
ID1/2は3分配管+3/8-1/2のブッシング、ID3/8は3/8-1/4のを各々噛ませています。
フィッティングは1/2が内径10mmで、3/8が9.5mmです。チューブ径は1/2が12,7mm、3/8が
9.53mmって感じですね。
まぁあくまで参考程度に留めて下さいなw
111_html_7d0e5441.jpg

グラフから見ると、1/2と3/8で平均して1割程度流量が低下しています。
ただ、Supremeだけが差が開いているんですよね。
・・・なんでだろう( ´・ω・`)
コメント
この記事へのコメント
No title
>>kooさん

こんちゃ。お久しぶりですw

>自分が気に入った物購入するのが一番幸せかも知れませんね^^
案外そうなのかもしれませんねw
自分がサイトを見回した感じだと、頭一つ飛びぬけた商品はいませんでしたね。
商品に関しては、「上位は団子状態でその下のあまり冷えない商品がいる」って
感じじゃないですかね。

後、管理人は接続口の位置とマウンティング方法でも選んだりしてますよw
2009/11/27(金) 21:45 | URL | レヴァにら #-[ 編集]
No title
お久しぶりです^^
新型テストステーションの精度良さそうですね~
今日オリオでEK-Supremeを購入してきたので
うれしい改良ですねw(新しいロットか解りませんが・・・)
でも水枕って「冷え」は似たり寄ったりらしいし
自分が気に入った物購入するのが一番幸せかも知れませんね^^
2009/11/26(木) 00:17 | URL | koo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/157-1ffed2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。