極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EVGA P55と750で詰んでしまってる管理人であります(;・∀・)
EVGAな板は初めてだったんですけど、電圧を設定する項目がそこまで多くなくて正直ホッとしましたw
UT X58をいじってるのもあるんでしょうが、スッと設定できた感じですね(苦戦中ですが(;・∀・)


とりあえず、今までの実績を兼ねて石とSSをアップ。
P9260466.jpg   無題2
【Core i5 750 L928B191 BCLK:207.5 *9 1867.4MHz】


まぁここまで来るのにちょっと手間取ってしまいました。
1.クロックジェネレータの選定は合ってるのに、setFSBでフリーズ。
2.BCLK208MHzで壁に激突(;´∀`)

setFSBはEVGA純正ツールで回避しているのですが、これが立ち上がりが遅い事。
板そのものも、一回電源OFFまで行かないと起動しないですね。
この辺は事前に聞いていた通りでした(;・∀・)


【PC構成】
OS:Windows Vista Ultimate 32Bit
CPU:intel Core i7 750
MOTHER:EVGA P55(132-LF-E655-KR)
MEM:G.SKILL F3-10666CL7D-4GBRH
VGA:クロシコ HD4350
STORAGE:WD WD360ADFD
POWER: Seasonic M12 SS-600HM

【冷却構成】
CPU:EK-Supreme LT
Radiator:GTS240+GTS240 Xflow
Pump:DDC3.15+XSPC Dual DDC Dual 5.25 bay Reservoir
チューブ:ID3/8-OD1/2


さて、問題の壁(自称)ですよ。

【設定】
Vcore:1.35V
VTT:1.45V
PCH:1.19V
CPU-PLL:1.80V
DRAM:1.65V@11-11-11-29(2:8)

この設定でBCLK210MHzが通りません。・・・・ちょっと参った(;´Д`)
純正ツール(LEET)で210MHzに設定した途端フリーズしてしまいました。
幾つかのサイトを参考にさせてもらって、VCore1.35V程度で210MHzは超えていたので
その設定にしてみたらアウトでした(;´Д`)

まだまだ詰めていきますが、頼みのXSやi4memoryには情報が見当たらないし・・・。
さぁどうすんべ。ひたすらトライ&エラーなんですかねぇ。

そうそう、CPU温度がまずいことに。でも、CPU水枕は温いし、ラジエターからの廃熱も涼しいもんです。
一番熱いのは、VRMだったりしてます。なんなんでしょうか(;・∀・)
コメント
この記事へのコメント
No title
core温度の間違いでした・・・orz
実際に触った以外にソフト表示でもVRMが熱いとは。
チップセットは統合された恩恵で涼しそうですよね。
人のレビューを見てると特攻したくなりますねw
2009/10/11(日) 22:54 | URL | takyun #-[ 編集]
No title
>takyunさん
こんばんわです。
水温は高くないですねw
CPU-Zのコア温度は高温なのですが、水温は室温+1℃(室温25℃で水温26℃程度)ってところです。

この板特有なのかもしれませんが、VRMはソフト読み通りに熱かったですね。
逆にチップセットは涼しいもんです。
2009/10/11(日) 22:39 | URL | レヴァにら #-[ 編集]
No title
レヴァにらさんこんばんは~。
リンちゃんは大変みたいですね。
WEB上を探しても皆様苦戦されてるようで。
E-LEETは電圧調整位にしか使えませんよね。
不安定というかなんというか。
それにしても水温高い( ゚д゚ )
Vcoreが1・35なのに・・・
X58では気にならなかったですけどP55はVRMに熱を持つんですかね~。
新たな情報です。
2009/10/11(日) 22:35 | URL | takyun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laevanira.blog67.fc2.com/tb.php/134-45516dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。