極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2010/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/09

HWbot.orgで活躍中の日本のOC集団Team KATANA Japan

をこっそり応援してます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来月は、平日静岡で土日東京でございます。
まぁこの仕事をしていると出張は付き物なので、仕方ないって処ですな(藁

さてさて、今静岡といえば コレ!!




PN2010070601001003_-_-_CI0003.jpg


あえてサムネイルにはしておりませぬ(藁
幸いにも東静岡に行くタイミングがありますので、デジ一持ち込んでバッチリ撮影してこようかと思います。


えぇ、仕事なんてそっちのけで御座います(違っ



で、本題な9月の自分的なメモ。
まぁ学生の夏休みのスケジュール表みたいな物です(爆

1.KHX2000C8D3T1K2/4GXの32Mでの選別
2.AX3U1866PB2G8-DP2の32Mでの選別
3.ドラで1Mと32Mの自己記録更新


1~2は、ホテルのテレビ次第でホテルでやる予定。3は東京に戻ってからですね。
まぁ夏休みの宿題は必ず全部終わらせないで提出していた人間ですので、
どうなるかはわかりませんが(汗

ほんでわ~
スポンサーサイト
昨夜はドラが少しだけ余っていた事もあり少し廻してみました。
一昨日廻した際、「ここも養生しないとダメなぁ」ってポイントがあったんで、
紙は若干広範囲にしてみました。

P8294472.jpg

肝心の結果ですが・・・・ってな感じです(藁
原因は簡単で、「ドラが少なすぎて-55℃程度のキープが長期で出来なかった」
まぁ水没しなかっただけマシな感じでした。

P8294480.jpg



で、ここからが本題。

LN2に移行しようかしら・・・って思っています。
理由は簡単で、現状の結果に満足出来ないからです。

もちろん、今日や明日にとはいきません。
デュワーの用意や液体業者探しもありますし、何より「無茶な資金練りまでしてOCはしたくない」
って事が念頭にあります。
長期でOCをやるからには「自分の給料の身の丈にあったOC」は外せないと考えているからです。

なので、石をバカバカ買うのを控えてそちらへ廻そうかと思ってます。
まぁ若干は買いますが(藁
どの道、来年頭発売なSandyBridge貯金もボチボチ始めないといけないので、今後はその方向で・・・。


ちなみに、デュワーは10Lを購入予定です。
ただ、各石に対しての必要量が全くわからんので、この辺りは諸先輩方に相談しながら
になりそうです。

ということで、片手間で結構ですので相談の際は宜しくお願い致しますm(_ _)m

来月から静岡へ長期出張があるので、ドラ10kg用意して気合入れて廻していたわけですよ。

152689507-1.jpg


で、2時間ばかり廻して唯一残っていた記録がこれ。
【L011B512 170.33*35=5961.66MHz】
170_33×35=5961_66Vali

前回より50MHz弱低いですね・・・。
いつもの様に、倍率29倍/メモリ対比4:12/7-7-5-60-1TにしてからBCLKを上げ。
BCLK=204MHz辺りできつくなってきたので、倍率とBCLKを増減させながら再トライ。
倍率だけなら36倍までいきましたが、どの道6GHz手前で収束していった感じでした(涙

ちなみに、上記クロックでのSS取りはフリーズしてしまって無理(汗





こんな結果じゃ満足できん!!(ムキー





ってことで、新規購入していたL006B895(#3)に交換して2回戦目突入。
意気揚々とVcore1.4V強な4.5GHzで起動させて、π焼きしつつ慣らし運転。

鼻息荒く「さぁとっとと電圧ぶち込んで廻すべ」とVcore1.85V程度に
変更したのが間違えだったみたいです。



一応起動するがPOSTしねぇ。。。(爆




              l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   この感じ・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  板か・・・
_______∧,、_∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、




一応右往左往はしましたが、何をやってもダメ。2回戦目30分で撤収(汗



時間も時間だったので、意気消沈しながらぶーんさんのUSTライブに行ってきますた。
いつもの様に、濃いめな麦焼酎麦茶割り2杯目で寝落ちしていたのは秘密です(爆


あっ、ちなみに・・・
今さっき念のために動作確認しましたが、石も板も生存確認。
単なる板の気絶だったようです(藁

DVC00049-1.jpg


まぁL011B512な石は昇天させているんですけどね。。。

それでわ~ノシ
掲題のメモリ、KHX2000C8D3T1K2/4GXと一緒に買っておいたので2Set(=4枚)を選別してみました。
設定はKHX2000C8D3T1K2/4GXと同じ。

【構成】
CPU:Core i5 655K(L011B513)
MB:EVGA P55 Classified 200(A70)
Mem:A-DATA AX3U1866PB2G8-DP2
VGA:RH4350-LE256HD/HS
SSD:X25-V Value SATA SSD SSDSA2MP040G2R5
電源:SST-ST75F-P
OS:XP SP3
CPU Cooling:Water Cooling
Table:SHT-02Rev2.0

【設定】
Vcore:1.45000V,VTT:1.37500V,PCH:1.200V,PLL:1.800V,NF200:1.20000V
BLCK180×22起動/メモリ対比4:20なTiming=7-7-5-20-60-1T/QPI Freq=4.8GT/s
ERAM2.11上のπMod1.5


左:【#1(PKG#1) 1M完走 1017.5MHz】
右:【#2(PKG#1) 1M完走 1027.5MHz】
#1_1017_5MHz_Vdimm1_75V_ERAM1M   #2_1027_5MHz_Vdimm1_75V_ERAM1M

PKG#1は購入後すぐに廻しているのと、良い物だったおかげでしっかり廻っております。



で、問題なPKG#2。

こちらは前に購入した物でVdimm1.80V印加&ドラで1回廻してる物です。
上記が原因なのかわかりませんが、えらい耐性が落ちてます(汗


左:【#3(PKG#2) 1M完走 957.7MHz】(←一番頑張った結果)
右:【#4(PKG#2) 1M完走 992.5MHz】
#3_957_7MHz_Vdimm1_75V_ERAM1M   #4_992_5MHz_Vdimm1_75V_ERAM1M


#3を一番最初に廻したのですが、Memclock=917.8MHzが1M完走限界な場合があったりしたので



(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 俺何か悪い事したか??な状態でした(藁



石かぁ???と思ったのですが、VTT1.4V未満でそこまで盛っていません。
で、やっぱメモリかなぁ~と思って一応切り分けの為にMemtestかけてみました。


P8264466-1.jpg




えぇ、私深夜1時に思わず笑ってしまいました(藁



ここまで赤いと逆に気持ちいいですな(藁
まぁ仕方ないですな、仕様みたいなもんです。
残り3枚あるので、このメモリは塩漬けにしておきましょう(藁

ノシ
掲題のメモリ、某店のネットショップで安くなっていたので摘まんでみました。
殻割りはしていないですが、MGH-Eでしょうね・・・・多分(汗

ちなみにCL=8~はやっておりませぬ。
補足ですが、スペック通りな1000MHz/8-8-8-24/1.65000VでMemtest86+を7Pass位はしていたはず・・・


【構成】
CPU:Core i5 655K(L011B513)
MB:EVGA P55 Classified 200(A70)
Mem:KHX2000C8D3T1K2/4GX
VGA:RH4350-LE256HD/HS
SSD:X25-V Value SATA SSD SSDSA2MP040G2R5
電源:SST-ST75F-P
OS:XP SP3
CPU Cooling:Water Cooling
Table:SHT-02Rev2.0

【設定@E-LEET】
Vcore:1.45000V,VTT:1.37500V,PCH:1.200V,PLL:1.800V,NF200:1.20000V


【1M/1002.5MHz/7-7-5-20-60-1T/Vdimm1.75000V/E-RAM2.11】
1002_5MHz_Vdimm1_75V_ERAM1M.jpg


【32M/1002.5MHz/7-7-5-20-60-1T/Vdimm1.75000V/E-RAM2.11】
1002_5MHz_Vdimm1_75V_ERAM32M.jpg


【32M/1002.5MHz/7-7-5-20-60-1T/Vdimm1.80000V/E-RAM2.11】
1002_5MHz_Vdimm1_80V_ERAM32M.jpg



頭打ちしているのはVTT足りていないからだと思います(爆
VTTを1.40000Vに上げて再確認したかったのですが、



金欠で石が1個しかない(涙



状態だったので、安πで上げませんでした。お恥ずかしい限りです・・・orz


いや~それにしても廻りますねぇ。私にはもったいない位です(藁
π焼き時のいいメモリがゲット出来て良かったですわ( ゚Д゚)y─┛~~
もう1セット販売しているみたいだから、追い銭しよっかな・・・。

それでわ~ノシ
約半年後にはサンディたんが出るというのに、今更ながらゲッツしてきました(藁
もちろん655K(L011B513)も一緒です。


150263423.jpg



給料日前だというのにえらい散財です(涙





今更E659買ってきた理由ってのは簡単で、

・E657は廻しに向いていない

・サンディたんは置いておいて、OCのノウハウをしっかり押さえておきたい



前項のは大佐殿のブログでもpeterさん曰くって形で紹介していますし、先日のUSTライブでも
その話は出ていたかと思います。
後項は文章通りで、素人が廻すってんだからプラットフォームなんぞ気にしてられません。
少しでも吸収出来るものは吸収しておきたいからですね。


まぁとりあえず起動確認は済んでいるので、王石なメモリの耐性チェックを済ませてから
週末にドラエタで冷やそうかと思ってまする。


そんでわ~ノシ
クラークのカテゴリですが、チラ裏でございますm(_ _)m

ん~今まで短い期間ながら少し廻してきましたが、どうも


勢いだけで廻している


最近こんな風に思えてしかたありません(爆
ん~うまく文章に出来ない程、色々とモヤモヤしております(汗
それでも1つだけ判ってきた事があります。


ドラで廻すのであれば、ドラで検証しないとダメ(爆


クラークが昇天し易いのは重々判っております。
それでも今までみたいに、「何にも掴めないままやみくもに昇天させてしまう」
事は避けたいなぁ・・・。


ダメ元というか、ブログ記事のネタ程度なライクな気持ちでこちらに登録してみました。


ユニットコム P-1グランプリ2010


優勝賞金100万円だそうです。豪華ですなぁ~。
懸賞金が掛かったら目の色変わるのが人間、結構な数の参加数になるんでしょうね。



まぁ私も一人の人間ですので優勝目指したいというのは否定しません(爆



まぁそれ以上に、優勝したという「名誉」と廃なケースMod人間がどこまで行けるのか「チャレンジ」
な意味合いが強いです。
まぁ優勝なんて無縁な話ですし(藁


そんでわ~ノシ

アセトン吸いすぎて頭が痛い('A`)



昨日、ネットで調べた肉屋ドラ5Kとホムセンでアセトンを購入して早速L006B895 2米を廻してみました。
ちなみに、氷屋だと思って店に行ったら肉屋だったのは秘密です(爆

DVC00044.jpg


結果から言えば、石を廻す以上に「極冷のやり方」な部分での収穫が大きかったです。

・BIOS温度と温度計の温度差→圧着の合否。
・-64.5度の表示にテンパるな(爆→極冷ジャンパをONにし忘れ、BIOSの1項目設定し忘れ(汗
・アセトンは自分の体にはムリ→深夜3時半な撤収時にアセトンが気化して頭痛が('A`)
・メモリの比率とタイミングは細かい処まできちんと調べておけ→MNHな意味がなし



まぁ色々ありすぎました。えぇ、テンパりまくりました。その結果が




L006B895@2米、開始約10分で昇天(核爆




POST34とピープ音余裕でした。ひどいもんです(汗
こんな状況で断定もクソもないですが、余りVTTは突っ込めない子だったかな???



ってことで、急遽2回戦。
石はもはやメモリチェック用になったB880#2。

【L006B895 2米@SS 207.5*29=6017.3MHz】
207_5×29=6017_3_2Core


【L006B895 2米@1M完走限界 195.5*29=5670.1MHz】
207_5×29=6017_3_2Coreの確証pi


【構成】
CPU:Core i5 655K(L006B880な#2)
MB:EVGA P55 FTW(A70)
Mem:A-DATA AX3U1866PB2G8-DP2
VGA:RH4350-LE256HD/HS
SSD:X25-V Value SATA SSD SSDSA2MP040G2R5
電源:SST-ST75F-P
OS:XP SP3
室温:20℃位
Pot:WB-03
Table:SHT-02Rev2.0

【設定@EVbot】
Vcore:1.9200V,Vtt:1.425V,PCH:1.375V,PLL:1.675V,Vdimm:1.83V



ん~結果も微妙(汗


Vcoreは~1.95V程度まで盛っても伸びしろなし。(→VTT足りてない??)
倍率を30倍~31倍に上げてもMAXクロックは変わらず。
29倍なBCLK207時にPCI-Eクロックの確認が出来なかったのが、悔やまれる処です。


そうそう、この記録なのですが、廻し始めの方に撮ったSSです。
右往左往しているうちに、板なのか石が原因なのかドンドン耐性が落ちてきました。(→175*29でOS起動が不安定に)
ん~難しいですね(汗



今回の最低目標であった6GHz超えは達成しましたが、この程度では満足出来ません。
今現在のHWbot上の655K記録、10位にTakezoさんの6374.5MHzがあります。
山は大きいですが、この記録は更新したいところ。(Takezoさん生意気言ってすいませんm(_ _)m)



それでわノシ
530は処分して655Kをまた摘んでみました。LOTはL006895BとL006B880。
通産6個目って処です。

144265737.jpg



今月は他の出費もありお財布は寒い状況です(汗




まぁ買ったもんはキッチリ廻さんといかんので、とりあえずMAXクロックを確認してみました。

【L006B895 2米@SS 190.5*29=5525.4MHz】
190_5×29=5525_4_2Core

【L006B895 2米@Vali 190.53*29=5525.33MHz】
190_5×29=5525_4_2Core@Vali

【L006B895 2米@1M完走限界 178.6*29=5178.7MHz】
190_5×29=5525_4_2Coreの確証pi

【構成】
CPU:Core i5 655K(L00B895)
MB:EVGA P55 FTW(A70)
mem:G.SKILL F3-12800CL7D-4GBRH
VGA:RH4850-E512HW/HD RH4350-LE256HD/HS(8/14修正) 
SSD:X25-V Value SATA SSD SSDSA2MP040G2R5
電源:SST-ST75F-P
OS:XP SP3
CPU水枕:EK-Supreme - Acetal
ラジ:Black Ice GTX360
室温:28℃位

【設定@BIOS】
Vcore:1.70625V,Vtt:1.375V,PCH:1.25V,PLL:1.800V,Vdimm:1.68V


ん~前回より記録が更新されたのでう嬉しい事は嬉しいのですが、微妙な処ですね(汗

ちなみに目視レベルでは5.53GHzは確認しました。
倍率も28~31倍で振らしてみましたが、MAXクロックはさほど変わらず。
Biosの1コア選択はBCLKが廻らず、スイッチオプションからの1コアが2コアとトントン。
Vcoreを1.75V、VTTを1.425Vで変化なし。


ん~普通な水冷環境ではこの辺なんでしょうか???



でも、これって空冷でも出せるような気が(爆



あくまでカンなのですが、水枕がCPUの熱を吸収しきれない様に思っています。
ラジの廃熱風が全然涼しいんですよ。水温も低いですし。
でも、きちんと圧着は出来てるんですよね。
他に何か見逃してるところあるのかなぁ・・・。


まぁちょっと保留して、今夜のドラでどこまで廻るか試してみたいと思います。


ノシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。