極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2008/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/02

HWbot.orgで活躍中の日本のOC集団Team KATANA Japan

をこっそり応援してます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新です(`・ω・´)
今回はラジエターの補足とリザーバについてです。
[月並みシリーズ(ラジとリザーバ編)]の続きを読む
スポンサーサイト
     ∩
( ゚∀゚)彡 深愛!深愛!
 ⊂彡


さて、月並みシリーズ。
今回は前々回の続きでポンプ(分離タイプ)とラジエターについでです。
[月並みシリーズ(ポンプとラジ編2)]の続きを読む
最近体調が悪い管理人であります(´Д⊂ヽ
さて、前回紹介したJINGWAY製ICELAND COOLANTと1200Nの補足についてです。
[JINGWAY製ICELAND COOLANT]の続きを読む
JINGWAYのDP-1200NとICELAND COOLANT UV Blueをポチってみました( ´ー`)y-~~


[JINGWAY製DP-1200N購入]の続きを読む
久しぶりの更新です。
今週は仕事の関係上朝が早かったので、ちょっと不調でした(´Д⊂ヽ

さて、今回はショップとポンプ、ラジエターについてです(・∀・)
[月並みシリーズ(ショップとポンプとラジ編1)]の続きを読む
今週は仕事の関係上、いつもより朝が早いので眠い・・・・(TдT)
でも、更新。今日はその2です(・∀・)
水枕の中身の簡単な説明とオヌヌメキットについてです。
[月並みシリーズ(水枕編2)]の続きを読む
昨日までは、駆け足で主要パーツを説明してきましたが、今回からは各パーツに
絞って説明していきたいと思います。(・∀・)
といっても、あんまり難しい事はなしにしたいとおもふ・・・(;・∀・)
[月並みシリーズ(水枕編1)]の続きを読む
その1では水冷PCでのメリットとデメリットを書きましたが、補足するとやっぱ手間が
掛かるので、その「手間」が「好き」か「嫌い」で分かれると思います(;・∀・)
「手間」を掛ければ、その分空冷より冷えますし場合によっては静音になります。
ちなみに管理人は「好き」の部類です。
但しドリルなんかを気軽に使える環境では・・・・(´Д⊂ヽ

さてその2(・∀・)
水冷PCの主要パーツを簡単ですが解説していきます。
いろいろとありますが、お店によっては一式になったキットで販売されています。
とりあえずやってみたいって方には、非常に便利です(・∀・)
[月並みだけど水冷PCってなんよ?その2]の続きを読む
早速だが、水冷PCってなんよ?(´・ω・`)って方や
水冷PC怖え~よヽ(`Д´)ノって方にざっと説明。

昨今のCPUやVGA等は低発熱化の方向みたいですが、それでも上位パーツや部品数が
多ければそれなりに熱いです。(´・ω・`)
要はCPUやVGA等主要なパーツを「水」を使って冷やしましょって事。

PCを水冷化するメリットとデメリットはこんな感じ。
【メリット】
1.相対的に空冷に比べて冷却能力が高い。(物によっては、30℃近く温度が下がる)
2.冷却能力の高さを静音側に振り向けて静音を追求出来る
3.発熱源を1箇所で冷やすので、構成によってはファンの数が減らせる。
4.ドリルやねじ等工作好きにはたまらないはず・・・・(;・∀・)

【デメリット】
1.装置が大がかりになりがちで場所を取る。(きちんと考えればコンパクトに収まるかも)
2.どうしても水漏れの可能性が・・・。(きちんと組めばほぼ大丈夫。)
3.メンテナンスがあるので一度組んでしまって何年も放置はちょっと・・・。
4.手ごろに組むのにはそこまでコストが掛からないが、本格的にやり始めるとお金が・・・

ん~デメリットの方が目立つ・・・(;・∀・)
ってことでその2は、次回です(・∀・)
初BLOGでございます。PCパーツや水冷パーツメイン。
きちんと続くのかな・・・(;・∀・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。