極冷OCと水冷パーツと自作PCパーツとうどん(゚Д゚)ウマーや家系(゚Д゚)ウマーその他モロモロ(;・∀・)  

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

HWbot.orgで活躍中の日本のOC集団Team KATANA Japan

をこっそり応援してます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで、Guru3D内で水冷PCの面白い記事がありましたんでご紹介。


・Guru3D Rig of the Month - July 2011


見て頂ければわかりますが造った人間は確実に水冷バカです(藁


普通床下工事まで普通やるか?って思いますが、そこをやっちゃうのが水冷バカなんでしょうね(藁
でもこういう人結構好きですw

それでわ~
スポンサーサイト
掲題の商品、早速購入してみました。
ちょうど昔から使用しているD4の一体型リザーバが欲しかったので、いいタイミングでしたw


・箱と中身
P6144386.jpg   P6144390.jpg

リザーバ本体に、D4を取り付けるハウジングにネジ類。後XSPCではおなじみの防震ベロクロと青色LEDですね。
ちなみにこの商品、D5向けなのですがオリジナルなD4でもしっかり装着可能でした。
後、内部に微細なカスが結構付着していたので、Mod目的の場合はきちんと洗浄した方が吉です。


・本体
P6144398.jpg   P6144399.jpg   P6144400.jpg




ん~INの穴は正直もう少し下で良かったのでは??



というのも、3枚目を見ていただくとよくわかるのですが、

1.ポンプへの給水口とリザーバINの口が平行なので、リザーバへ戻ってくる気泡がそのままスルーされそう(汗
2.リザーバINの口がそこなので、そこより水位が下だとポンプへ給水しないよね?>XSPCさん
           ↓
だったらリザーバがその大きさの意味ないんじゃね??



・D4と合体
P6144406.jpg   P6144410.jpg


・こんな感じで使用中
P6144416.jpg   P6144414.jpg


・総括
1.D4シリーズの小型リザーバ一体型が欲しい方にはGood。ただそれ以上でもそれ以下でも(ry
2.アクリルはいつも通りな『透明』。
3.リザーバINの口を下部に置いた方が良かった気がします。(上記理由)
4.ちなみに振動は少ないかと思います。まぁ元々自分のD4は静かなので、微妙っちゃ微妙ですが(藁


でわでわ~ノシ
XSに上がっていたGTX480水冷化のスレですが、本格的な物がうpされていたのでご紹介。
水枕はEKのフルカバーで、板はZotac(リファ)ですね。

・EK-FC480 GTX Testing@XtremeSystems


スレを見て頂ければわかるのですが、やっぱFermiは爆熱な子みたいです。



つか、OCなしでラジ480*2の1450*8個でFurmark廻して53℃って・・・・(汗



VGA側のラジにClassified用のフルカバー水枕も振られているので、純粋なVGAのみな温度
とは違いますのでご注意を。


ただ、IOH他を水冷化してもこの温度は・・・・ねぇ・・・・(藁


ちなみに、水温が28℃で水温が33℃ですねぇ。この構成までしないと+5℃に出来ないっすか。
ん~ラジは外付け必須ですな、こりゃ。
逆に4801つや360+240等のケース内蔵の時の温度が気になりますね(藁


そんじゃノシ

XSにNvのGTX480の水冷化させた報告が上がっておりました。

・GTX 480 hot - NOT@XtremeSystems

構成としては、下記の感じで上がっていたSSはFurmarkとPrime95を同時に廻しています。
Q9650(4.0GHz)@Apogee GTX
2xThermoChill PA120.2を上限1500rpm
GTX480@コア用水枕(どうもお古な水枕らしい・・・)


で、実際のコア温度なのですが・・・・


47℃・・・・それマジッスカ??って感じがします。

VRMとメモリ冷やしていないでこの温度は、ちと高いかなぁ・・・。
ちなみに、SS等がない情報ですが、DDと水夫のフルカバー水枕は50℃前後に収まるそうです。

でわでわノシ


HKの記事の脱線話ですわ( ´ー`)y-~~
サブPCをばらしていたんですけど、そのついでにノーマルなEK-Supremeの圧損も測定してみたのですよ。
そしたら(ノ∀`)アチャーな感じだったのと、ちょっと感心した事があったので別記事にしてみました。


[水枕の汚れと圧損の関係について]の続きを読む
Watercool HEATKILLER CPU Rev3.0の圧損を測定してみたので、レビューその2って感じです。
まぁ圧損だけじゃ面白みがないので、脱線程度で他の事柄も確認してみました。
ちなみに、冷え具合は時間がなかったのでやりませんでした(;´∀`)
そっちは雪華綺晶さんのブログで確認してみてくださいな。


[Watercool HEATKILLER CPU Rev3.0レビュー-その2-]の続きを読む
CoolingLabさんから荷物が届いたので早速レビューですよと( ´ー`)y-~~
[Watercool HEATKILLER CPU Rev3.0レビュー-その1-]の続きを読む
先週からずっと出張中なのですが、夕飯が外食ばかりで参っている管理人であります(´・ω・`)

話は変わってCoolingLabさんから新商品が続々と発売されてます。で今回はWatercoolのHEATKILLER CPU
Rev3.0 1366を摘まんでみました。まぁ物は週末到着なんですけどね(;・∀・)


物はこれです。
PID635.jpg
今回は1366用のを摘まんでみたのですが、このメーカーって1製品で複数ソケット(775、1366、1156等)に対応させていないんですよね。
違うソケットで使う場合、別途水枕を購入するか販売先が限られている海外のショップでプレートを購入するか
になってしまいます。
ちょっとそこがネックなんですよねぇ。冷え具合に関しては海外サイトで好成績を出しているだけに・・・(´・ω・`)

ってことで今回はここまで( ´Д`)ノ~
更新が滞っていたら一日の来客数が100程度に・・・_| ̄|○ il||li
ブログってのは難しいもんですねぇ・・・。


で、話は変わってEK Waterblocksから新型CPU水枕が発表されました。
[EK Waterblocksの新型CPU水枕(EK-Supreme HF)発表]の続きを読む
ちょっとテンプレートを変えてみました(・∀・)
前の記事がちょっと読みにくくなってるかもしれませんが、勘弁して下さい_| ̄|○ il||li


で、話は変わります。
ボチボチパーツの圧損を測定しているのですが、やっぱパーツ類(測定対象)が少ない
んですよね(´・ω・`)



ってことで・・・・
無題



 ゚     *. (_ヽ      + ラジエターとCPU水枕をイヤッッホォォォオオォオウ!
 '  * ∧__∧| |  +      給料少ないからもう財布が寒いけどストンはしないぜ!
   . (´∀` / /       。 
  +  y'_    イ    *            
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    +  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。